初めての彼氏との旅行!相席屋も面白そう!

初めての彼氏との旅行!相席屋も面白そう!

私がアメリカはニューヨークのコロンビア大学に通っていた頃、同じ大学の寮に住んでいる彼氏がいました。

 

 

私は5月に寮に入ったのですが、6月の彼氏の誕生日パーティーで知り合って、7月にはガールフレンドとボーイフレンドの関係になりました。

 

 

8月になって夏期講習も終わって、本当の意味での夏休みが始まった時に、一緒にカナダに旅行に行くことにしました。

 

 

彼は私の年齢を知りませんでした。私は彼よりも3歳年上でした。

 

 

 

海外旅行をするためにパスポートを持っていかなければならず、彼にパスポートを渡したら私が3歳も年上だということを知って、最初はびっくりしていました。自分より3歳くらい年下だとばかり思っていたようです。

 

 

 

4泊5日の旅行だったのですが、ニューワーク空港からナイアガラの滝を見にバッファロー行きの飛行機に乗ったのでした。

 

 

 

私にとっては本格的な彼氏ができたのは初めてのことで、もちろん男性と旅行をするのも初めてのことでした。何もかもがとても新鮮でした。

 

 

 

荷物は彼がカバンに入れて持ってくれました。私は大学のトレーターを着てデニムのパンツを履いていました。

 

 

カナダ側に橋を歩いて渡り、カナダ側のナイアガラの滝を一緒に見ました。そして、バスでトロントの街に行きました。

 

 

トロントのホテルで次に行くオタワのホテルの予約をしようとして、彼が電話でオタワと言うのですが、アクセントが違うらしく、通じないのです。最終的に綴りを言ったら分かってもらえましたが、オタワの第一アクセントはそれ以来、忘れたことがありません。

 

 

 

 

モントリオールではフランス語が話されていて、ものすごく外国を感じました。ジェットボートに乗って水浸しになってとっても楽しかったです。

 

 

相席屋の魅力は【気楽に相席出来る】ってことだと思います。後は男女共に同じ目的で来ているので気にする必要はないこと。

 

 

 

口コミサイトならこちらにおすすめ。

 

 

 

相席屋の達人口コミ!男女の視点から相席屋を攻略するコツを語る!

 

 

 

攻略方法は普通の恋愛にも活かせるのが良いところだと思いますね。

 

 

付き合っていることを内緒にして同窓会に参加

 

 

25歳のころのことです。お互いに県外の高校へ進学したため

 

 

 

地元でもないところで開かれた高校の同窓会。

 

私は文系クラス、彼は理系クラスだったので、

 

 

同じ同窓会でも接点はあまりありませんでした。

 

 

でも、二次会になって
やっぱり私が思った通り居酒屋に来てくれました。

 

 

 

話すことはなく目の端に彼を入れて追っていただけだけど
秘密を共有しているという背徳感と

 

 

 

そして時たま目が合うことがとてもうれしかったです。

 

 

 

 

 

終わったあと数時間して彼と再会した時には

 

 

二人ともどっと疲れていました。
バレないように、言わないようにと心配したけれど

 

 

参加者が多くてそれどころじゃなかったね。

 

 

 

心配しすぎて損したことと
二人になれることが貴重だなと分かって初心に帰ることができた、そんな同窓会は今でも心に残っています。

 

仕事がきっかけで、同じクラスだったこともあり

 

 

お付き合いを始めて数か月後に開かれた同窓会。

 

 

まだ結婚などは考えられなかったし、
特にいうこともないので内緒にしようと思って同窓会に参加しました。

 

 

 

同窓会では、かなり大規模に開かれたので
同じクラスの懐かしい人とも再会できましたが

 

2時間もの同窓会の時間、私と彼は何も話をすることなく

 

 

 

まるでお互い別々の場にいるかのように過ごしてしまいました。

 

 

 

私たちが通っていた高校は、県外からもたくさん進学するような進学校。

 

 

 

でも田舎だったのであまり同窓会をするところもなく

 

 

有数の大きさのホテルで開催されていました。
同じ空間にいるのに出会えなかった彼をつい探してしまう、

 

 

 

結局視線の端っこにちょっととらえただけで

 

 

同窓会は終わってしまいました。

 

 

二次会はボーリング、カラオケ、飲み屋など
分かれて行います。私は彼がカラオケ嫌いでお酒が
好きなのを知っていたので、